YDiary

メモ的な

[2/11追記]Windows8にVirtualBoxがインストールできない

タイトルの通りです。学校の課題に向けてX11の環境を整えるために、以前VirtualBox上で構築したEcolinux環境を使おうと思い、VirtualBoxをインストールしたのですが

いつまでたってもインストールが終わらない

プログレスバーが途中で止まってそれ以上進まない。時間がかかってるのかなー、と思って一晩放置したのですが全然終わってなかったので、どうもどこかでこけてるようです。軽く調べてみても特にWindows8にVirtualBoxがインストールできないというようなトラブルは見当たらず…。

そこで環境依存系の問題を疑い、調べてみたところこんなエントリーが

きままなひとりごと Virtualbox と Dropbox

Oracle VM VirtualBox をインストールする時には、 Dropbox を一時的に終了する必要があるようだ。

VirtualBox のインストール時に一度ネットワークが切断される(する)のだが、このときに Dropbox が起動していると、切断に失敗するらしくインストールが進行しなくなる。

試しに Dropbox を終了したところ、 VirtualBox のインストール作業が再開されたのでたぶんあってる。 同期の一時停止状態でも駄目で、きちんと Dropbox を終了しないと駄目のようだ。

VirtualBox のインストールが途中で止まるような時には、ネットワークを使うアプリケーションを終了するとインストールが上手くいくようになるかもしれない。

というわけで試してみた。

自分の環境ではDropboxをインストールしていなかったので、とりあえずネットワーク系のソフトがないか考えてみると

PacketiX VPN クライアント

あたりがすげー怪しい。さっそく仮想LANカードを削除してみると、プログレスバーが最後まで進むようになった…がまだインストールが終わらない。仕方がないので、そこで無理やり再起動してみると…

f:id:YDKK:20130208221325p:plain

ちゃんと増えてる。

もしやと思い起動してみると普通に動く。仮想マシンからのネットワーク接続も問題なし。

あまり根本的な解決にはなってない気がしますが、とりあえず普通に動くので今回は良しとします。まぁ何か問題があればまたその時はその時で。

2/11追記

全然よくない。

f:id:YDKK:20130211175312p:plain

気が付いたらこんなエラーメッセージとともに起動しなくなってた。
これ以上終わらないインストールと格闘するのも嫌なのでHyper-Vあたりに仮想ホスト環境の移行を検討中。詳しくは後日にでも。